発明情報や発明家情報を日々配信する発明ニュースサイト

【月刊メルマガ】「発明大学公式メルマガ」(平成29年4月号配信)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
平成29年3月31日  第247号 ~平成29年4月号(月刊メルマガ)~ 
発明大学公式メルマガ / 最新号発行部数:1403部(平成29年3月31日現在)
------------------------------------------------------------------------ 
[主なコンテンツ]【ケアメディカル産業展2017】(他7つ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


こんにちは。 
発明株式会社の四倉(よつくら)です。


今回から「ケアメディカル産業展2017」の受付をスタートいたします。
開催日は11月16日(木)、17日(金)の2日間で、
会場は大田区産業プラザ(PiO)にて開催いたします。


開催まで半年以上ありますので、
今回から早期割引にて出展の受付を行います。


・既に商品があり、販路開拓したい方
・これから商品化してプロモーション展開したい方
・来場者様にアンケートを取ったり、意見を伺いたい方
・バイヤー様(販売のプロ)と意見交換したい方とか…
展示会の活用方法はたくさんあります。


4月末日まででしたら、お得な出展費用になりますので、
この機会を生かして、ビジネスへ繋げていただければと思います。



では、今回のお知らせは…

1)【ネットスキルは必須】(会員様情報:第77号)

2)【弁理士による知財コラム】(粕川弁理士:第76号)

3)【アイデア・発明・知財に関するお知らせ】(最新情報)

4)【4月期:無料説明会&ビジネス教室】(4月22日開催)

5)【ケアメディカル産業展2017】(受付開始)

6)【売上向上と経費削減サポート12】(メンバーズサイトに掲載)

7)【フィンテック事業説明会】(東京、大阪、愛知、札幌にて開催)

8)【近況報告・その他】


8つのコンテンツをご紹介いたします。 
いつも同様、長いメルマガですので、 
お好きな情報(コンテンツ)からご愛読することをオススメいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(1)【ネットスキルは必須】(会員様情報:第77号)
------------------------------------------------------------------------ 

会員様からご提供いただいた発明情報です。 
皆さんの発明ライフのキッカケに生かしていただければと思います。 
では、どうぞ。 

------------------------------------------------------------------------ 

<ネットスキルは必須>
発明品を売るためには、商品の露出を増やして、
多くの人に知ってもらわなければいけません。


自分の周囲の友達や知り合いに商品を紹介してみても
それは小さなつながりの中のこと。多くの人に知ってもらい、
売れるまでには、ほど遠いです。


販売したいのならば、ネットのスキルは必修です。
ホームページ、ブログ、twitter、facebook、instagram、
LINEなど多数発信できるものが今は、あります。


私は、それぞれをやってはいますが、
活用できているかといえば、出来ていませんでした。
facebookには、季節の花や食べたものなどをup
自分の商品の紹介は、出来ていませんでした。


blogの更新は途切れてしまいがち。
継続がなかなか出来ません。


そこで、私はもう少し文章が上手に書けれたら、
ブログの更新率もアップするだろうし、
ホームページの内容も充実するだろうけど…
と考えるようになりました。


そんな中、たまたま知った地元で開催される
半日の文章セミナーを知り、受講してみました。


その中で、
1.ホームページが作れるようになる
2.ホームぺージが管理できるようになる
3.自分でSEO(検索エンジン対策)ができるようになる
4.ライディングスキルが身につくようになる
5.ソーシャルメディアでファンを作る方法を学ぶ
6.自分スタイルの起業ノウハウや人脈がつくれる


といった内容のネットの塾が紹介されました。
今までの私なら、ネットの塾?怪しいと思ってスルーしていたのですが、
今回ばかりはそう思いませんでした。


主催は、ネットの塾生の先輩で、特典に
半年間、月1回のリアル勉強会、塾長の本1冊がついていたからです。


地元の人が勉強会を開いてくれるって、有難い…。
やってみよう、と思ったのです。
入塾して半年の今、いろいろやってみています。


●ホームページ(ワードプレス)は管理しています。
●SEO対策もやり始めました。
●ソーシャルメディアと自分のホームページにリンクを繋げて投稿するようにしました。
●ライディングはこつこつと、時間はかかりますが、やっています。


塾生には、ちゃんと実績を上げている人がいます。
やるべきことはたくさんありますが、
それを着実にやれば、結果がついて来ると思います。


私は以前、ネット塾選びで失敗した経験があります。
うまく成果が出なかったのです。
ですので、もし自分もやってみようと思われた方は、
内容をよく見て、どんなことを教えてもらえるのかを確認し、
ちゃんと結果を出している人がいるか?
質問もしてみて、検討するとよいと思います。


ネットの塾、そこまで出来ないと思われる方でもblogやSNSの書籍が出ています。
ネットで販売を考えるなら、ネットの知識とスキルは必要ですので、
機会があればチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

------------------------------------------------------------------------ 

会員様からいただいた発明情報になります。 
発明大学では多くの会員様のご協力をいただきながら、 
情報配信をしております(いつもありがとうございます)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(2)【弁理士による知財コラム】(粕川弁理士:第76号)
------------------------------------------------------------------------ 

みなさん こんにちは 弁理士の粕川敏夫と申します。
皆さんにお役に立つように、
最新の話題について一言コラムを書かせていただきます。
よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------
-粕川敏夫弁理士のプロフィール-
日本弁理士会 元副会長(2015年度)。粕川特許事務所代表と、
特許・商標コンサルのメキキ・クリエイツ株式会社専務取締役。
経営者のアイデアや事業を知的財産に高めるプロ。

「粕川特許事務所」:http://www.kasukawa-pat.com/
(知財に関する相談は粕川先生へ問合せください)
--------------------------------------------

<タイムスタンプ預かり制度が開始されました>
3月27日から特許庁の外郭団体である
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)で
「タイムスタンプ預かりサービス」が開始されました。


これは、現在民間で発行している
タイムスタンプのデータ(タイムスタンプトークン)を預かることで、
先使用権や営業秘密などの証明に活用を促進しようというものです。


タイムスタンプは、電子ファイルの存在日時や
改ざんがないことを証明できる簡単な仕組みとして、広く普及しています。


特に、先使用権の証明や、
営業秘密の保護で使われています。


先使用権というのは、
自分が特許出願していない場合、
その発明を後から発明し特許を取った人がいても、
その発明していたこと、及び事業をしていたことを証明すれば、
その発明を使い続けられるという権利です。


証明さえしっかりしていれば、
特許出すより費用が安く済む点でメリットがあります。


タイムスタンプを取得するには事業者へ費用が発生しますが、
INPITへの登録は無料でできます。
皆さんもご利用を考えられてはいかがでしょうか?


タイムススタンプサービス 
「ジーニアスノート」https://www.geniusnote.com/


INPIT プレスリリース 

http://www.inpit.go.jp/katsuyo/tradesecret/ts.html

≪粕川敏夫弁理士のご紹介≫
「粕川特許事務所」:http://www.kasukawa-pat.com/
------------------------------------------------------------------------
昭和45年:新潟県出身
平成 4年:大学在学中、弁理士試験合格(弁理士登録10387) 
平成 5年:日本大学法学部法律学科卒
     :石橋特許事務所入所 弁理士登録 
平成 7年:エヌ・ティ・ティ・データ通信株式会社 入社
     :総務部知的財産室 勤務
平成12年:東京理科大学工学部電気工学科卒
平成13年:粕川特許事務所設立 所長
     :メキキ・クリエイツ(株)取締役就任
平成20年:日本弁理士会 執行理事
平成22年:多摩美術大学非常勤講師
平成27年:日本弁理士会 副会長


《企業在職中》   
平成10年:日本知的財産権協会マルチメディア・ソフトウェア委員会委員 
平成11年:日本知的財産権協会特許第2委員会委員 
《弁理士会》   
平成15年:日本弁理士会ソフトウェア委員会副委員長 
     :日本弁理士会知的財産支援センター第2事業部副部長 
(高知県「知的財産戦略セミナー2003」を担当) 
平成19年:日本弁理士会常議員 
     :日本弁理士会著作権委員会委員 
平成20年:日本弁理士会執行理事 


《著書》
「ソフトウェア特許-ソフトウェアは特許になるか?-」
(情報処理学会Vol.39 No.05 - 008 共著) 
「システム関連製品における特許侵害問題」(知財管理、共著)  
「高真空スパッタによる微細孔の埋込」(電気化学会Vol. 69. No. 10, 2001)  
「デザイナー・クリエイターのための著作権マネジメント術」(オンブック出版、共著)


<弁理士 粕川敏夫先生プロフィール>
日本弁理士会 元副会長(2015年度)。粕川特許事務所代表と、
特許・商標コンサルのメキキ・クリエイツ株式会社専務取締役。
経営者のアイデアや事業を知的財産に高めるプロ。

「粕川特許事務所」:http://www.kasukawa-pat.com/
(知財に関する相談は粕川先生へ問合せください)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(3)【アイデア・発明・知財に関するお知らせ】(最新情報)
------------------------------------------------------------------------ 

<3月のアイデア・発明・知財ニュース>
3月のアイデア・発明・知財ニュース記事になります。
弊社が厳選した記事(ニュース)をご紹介いたします。
---------------------------------------

■【商標】色彩のみからなる商標について初の登録を行います(3月1日)

http://www.hatsumei.biz/20170301/

■【商標】「黄門様の紋」に似たマーク、商標登録取り消し(3月2日)

http://www.hatsumei.biz/20170302/

■【商標】色彩で初の商標登録 セブン‐イレブンとMONO消しゴム(3月2日)

http://www.hatsumei.biz/20170302-1/

■【知財】国が知的財産保護「特産松阪牛」を登録(3月4日)

http://www.hatsumei.biz/20170304-1/

■【特許】ティッシュを楽に取り出し 熊本市の兼城さんが特許(3月5日)

http://www.hatsumei.biz/20170305-1/

■【商標】「フランク三浦」最高裁で勝訴確定(3月6日)

http://www.hatsumei.biz/20170306/

■【特許】日本企業、欧州で特許取得46%増 16年(3月7日)

http://www.hatsumei.biz/20170307/

■【商標】「マリカー」商標登録、任天堂の異議認めず(3月8日)

http://www.hatsumei.biz/20170308/

■【特許】欧州特許庁への特許出願件数伸び幅で中国が首位に(3月8日)

http://www.hatsumei.biz/20170308-1/

■【商標】中国、商標「TRUMP」承認…ホテル業などの分野で38件(3月9日)

http://www.hatsumei.biz/20170309/

■【知財】ビッグデータ 知財として保護(3月12日)

http://www.hatsumei.biz/20170312/

■【商標】ピコ太郎にまた勲章 所属事務所社長「商標登録をきっちり」(3月13日)

http://www.hatsumei.biz/20170313/

■【特許】特許の国際出願、中国勢が1位2位 4位三菱電機(3月15日)

http://www.hatsumei.biz/20170315/

■【知財】ブロックチェーンによって出現 超国家公共サービス(3月15日)

http://www.hatsumei.biz/20170315-1/

■【商標】フランク三浦の社長が「F.ミュラーに勝訴は当然」の根拠(3月16日)

http://www.hatsumei.biz/20170316/

■【特許】ZTE、2016年の国際特許出願件数が世界トップに(3月17日)

http://www.hatsumei.biz/20170317/

■【知財検定】お買い得な国家資格、いりませんか? (3月19日)

http://www.hatsumei.biz/20170319/

■【特許庁】意匠権の海外出願素早く 電子上で登録可能に(3月21日)

http://www.hatsumei.biz/20170321/

■【商標】京都銀、兵庫でながーく?「Love Kobe」商標に(3月22日)

http://www.hatsumei.biz/20170322/

■【特許】マイクロソフト、トヨタと特許ライセンス契約を締結(3月23日)

http://www.hatsumei.biz/20170323/

■【特許】中国の国際特許出願件数、昨年は4万3100件に(3月24日)

http://www.hatsumei.biz/20170324/

■【商標】「大茶会」商標登録に関係者懸念(3月25日)

http://www.hatsumei.biz/20170325/

■【特許】Apple、中国の特許裁判で逆転勝利(3月27日)

http://www.hatsumei.biz/20170327/

■【特許】マイクロソフト、トヨタ自動車と特許ライセンス契約を締結(3月29日)

http://www.hatsumei.biz/20170329/

■【特許】国際出願件数が過去最高を更新(3月30日)

http://www.hatsumei.biz/20170330/

---------------------------------------

私たちのアイデア・発明・特許・ビジネスに関係する記事をまとめました。
気になる記事をご確認の上、参考にしていただければと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(4)【4月期:無料説明会&ビジネス教室】(4月22日開催)
------------------------------------------------------------------------ 

<4月期:無料説明会&ビジネス教室のお知らせ>
4月22日(土)に「無料説明会」と「ビジネス教室」を開催いたします。


■無料説明会:4月22日(土)、時間は13:30~14:15(45分間)
■ビジネス教室:4月22日(土)、時間は14:45~16:15(90分間)


「無料説明会」:http://www.hatsumei.bz/orientation.html
「ビジネス教室」:http://www.hatsumei.bz/business_school.html 
(ビジネス教室の参加費は3500円です)



<無料説明会>
■開催日時:平成29年4月22日(土) / 時間:13:30~14:15(45分間)
※受付開始は13:15分からになります(受付時間/13:15~13:30まで) 
■場所:東京都豊島区東池袋1-3-5-803(アットビジネスセンター池袋駅前) 
■アクセス:池袋駅(東口)より徒歩30秒(地下33・34番出口/JR池袋駅東口を出てすぐ)
■説明内容:発明株式会社のサポート内容全般、無料会員と正会員について、費用対効果など 
■参加費:無料 
■当日のご用意:筆記用具・名刺 
■URL:http://www.hatsumei.bz/orientation.html
■主催 発明株式会社



無料説明会では、
弊社のサポート内容について説明いたします。
その中の1つの説明として、
アイデア相談~権利化対策~商品化~
販売・売上までの流れについて説明いたします。


弊社の販売展開ですが、
国内外にて下記の通り、販売先があります。
【日本】:国内の流通展開、Amazon.co.jp
【海外】:Amazon.com(米国・カナダ)、ebay(世界各国)


■流通展開:
・生協関連:ユーコープ(神奈川・山梨・静岡)、ひこばえ(自然的生活)、
コープ自然派(なちゅらるステーション)、東都生協、生協千葉、ならコープ、
アイチョイス、ナチュラルコープ横浜、自然派くらぶ、その他の生協、
・カタログ関連:JR東日本、ニッセン、千趣会、ベルーナ、リクルート、牛乳屋、JAF、
IEI(インペリアルエンタープライズ)、阪急キッチンエール、JOD(メルシー)、
夢みつけ隊、小学館、ケイセンス、ミセス通販、ロッピングライフ(テレビ朝日)、
・店舗関連:丸井(店舗販売)、接骨院(共同組合)、1400店舗の指定事業者(独自の販売先)、
中国の裕福層直販、
・卸関連:雑貨問屋、食品問屋、商社など 

■Amazon.co.jp(国内:日本)
■Amazon.com(海外:米国、カナダ)

■ebay(世界各国):
アメリカ、オーストラリア、イギリス、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、
インド、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ドイツ、オーストリア、スイス、
スペイン、アルゼンチン、メキシコ、中国、香港、台湾、ベルギー、ブラジル、タイ、
フランス、イタリア、韓国、オランダ、ポーランド、スウェーデン、トルコ、ベトナム
などの海外へ輸出販売(世界最大規模、228カ国及び、地域から参加)


弊社は販売・売上までのトータルサポートをしていますので、
その全体について説明しますので、イメージを掴んでいただければと思います。




<4月期:ビジネス教室>(ビジネス教室は偶数月の開催になります)
■開催日時:平成29年4月22日(土) / 14:45~16:15(発明教室:90分間)
※受付時間は14:30~14:45まで 
■場所:東京都豊島区東池袋1-3-5-803(アットビジネスセンター池袋駅前) 
■アクセス:池袋駅(東口)より徒歩30秒(地下33・34番出口/JR池袋駅東口を出てすぐ)
池袋駅(東口)を出て三菱東京UFJ銀行の並び(右側) 
■参加費:一般・無料会員:3500円 / 正会員:無料
■当日のご用意:筆記用具・名刺 
■講義内容:参加者の相談内容をテーマに取り上げます
■URL:http://www.hatsumei.bz/business_school.html
■主催 発明株式会社



<その場で意見交換できる少人数向けのビジネススクール>
教室内で取り上げるコンテンツは、
参加者様の悩みや相談をテーマにいたします。例えば…


-ビジネスコンテンツ-
・プレスリリースのアドバイスを伺いたい 
・パッケージ制作について意見を伺いたい
・ブログの書き方を学びたい
・ホームページ制作について伺いたい
・流通展開(小売店販売、カタログ誌販売)の方法を伺いたい
・売上を上げるマインドや方法を伺いたい
・ネット集客、ネット販売の意見を伺いたい
・ビジネスを軌道に乗せるステップを伺いたい
・独占流通ビジネスの説明を伺いたい
・不労所得の仕組みを構築したい 
などの相談内容をその場でアドバイスいたします。
何でも意見交換ができる教室(時間は90分)になります。


-各教室のお知らせ-
■発明教室は奇数月(3月・5月・7月・9月・11月・1月)の開催(原則土曜日開催)
■ビジネス教室は偶数月(4月・6月・8月・10月・12月・2月)の開催(原則土曜日開催)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(5)【ケアメディカル産業展2017】(受付開始)
※早期割引は4月30日までになります。
------------------------------------------------------------------------

<ケアメディカル産業展2017>
ヘルス&ビューティケア産業に向けた総合トレードショー
「ケアメディカル産業展2017」を11月16日(木)・17日(金)の2日間、
東京都大田区産業プラザ(PiO)で開催します。


「ケアメディカル産業展2017」:http://www.hatsumei.bz/medical/2017.html
(11月16日・17日の2日間開催)



薬剤師、栄養師、理学療法士などのコ・メディカルスタッフや
セラピストが活躍する産業に向けた毎年恒例の展示商談会です。

ヘルス&ビューティケア産業に関連する企業や薬局・薬店組合、ドラッグストア、
治療院、整体院などの医療周辺サービス、患者会、クリニック、医学団体などが参加。

会場には団体の特設ゾーンのほか、サプリメント、健康医療器具、化粧品、
アイデア商品、セルフチェックシステムなどの商品やサービスが数多く出品されます。
流通ルートの新規開拓、消費者ニーズの再確認など自社商品の可能性を探り、
ビジネスチャンスをつかむ場として、ぜひご利用ください。 



<ケアメディカル展2017概要>
【主催】:ヘルスケア・ラボ社
【後援】:薬局・薬店組合・団体、がん・糖尿病・アレルギーなどの患者会、
医療関連団体・協会、その他
【会期】:2017年11月16日(木)・17日(金) 10:00~17:00
【会場】:〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-2 大田区産業プラザ(PiO)
【出展費用】:30,000円(受付期限:4月30日) / 正会員:優待価格にて出展可

【URL】:http://www.hatsumei.bz/medical/2017.html
【申し込みURL】:https://ws.formzu.net/fgen/S94386320/
【出展者特典1】:ヘルスケアタイム(業界新聞)無料掲載:8万円分相当
【出展者特典2】:中央受付付近に出展(出展場所は一番目立つ箇所になりPR効果は期待大)
※特典(1)(2)は弊社限定の特典(毎年出展のため優遇)
【出展スペース】:約35×35cm(幅35cmまでのパネル使用可)

【イベント内容】: 
健康・医療・福祉分野の各種セミナー・シンポジウム、企業展示ブース
(健康食品、サプリメント、特定保健用食品、治療・介護食品、健康医療用具・機器、
アンチエイジング、 福祉・介護用品、ドクターコスメ、メディカルビューティケア関連、
その他)、 薬局・薬店組合・団体、がん・糖尿病・アレルギーなどの患者会、
医療機関の特設ブース
【展示予定規模】:150ブース

【来場者】:
薬局・薬店、患者会、病院・クリニック、健診センターなどのコ・メディカルスタッフ、
健康サロン、治療院、薬系を中心とした小売関係者・組合本部バイヤー、流通関係者、
百貨店、健康ショップ、生活協同組合、エステサロン、医師などの医療関係者、
健康食品・医療用具機器などの製造業者(2日間で3,500人を予定) 
【入場料】:上記の関係者のみをご招待(※一般にはクローズ)



<来場対象者> 
【薬局・薬店、薬系小売組合・共同仕入機構】
薬価の引き下げ、調剤報酬の低下、一部医薬品の自由販売など医薬品だけでは
経営できない時代を迎え、新たな経営の柱として注目されているのが健康食品、
健康関連商品です。また、ドラッグストアにおいても競合店との差別化のため、
コンサルティング販売に力を入れる店舗が増えています。
組合・ボランタリーチェーンでは商品を共同仕入するだけでなく、
販売のための勉強会に力を入れています。


【がん・糖尿・アレルギーなどの患者会、患者団体】 
患者の生活の質的向上を目指し、アドバイスと情報提供を行っています。
がんや糖尿病、アレルギー、 リウマチなどの難病や長期間の治療が必要な
疾病が中心で、病院単位から全国組織まであり、 患者会を対象とした通信販売、
宅配などのサービスを行う企業も続々と参入しています。


【治療院・健康サロン】 
治療院業界も大きな改革の波が押し寄せてきています。行き先不透明な健康保険制度に
ついての不安に加え、近年、鍼灸及び柔整学校の設立増加に伴い治療院が急増。
また、各種健康サロンとの競争も激化し、差別化なしには治療院経営は難しい時代です。
新規の患者獲得・固定化のためには、治療技術はもちろんのこと、
院のブランドイメージの確立が大切です。 サプリメントや健康美容機器などの物販を
絡ませた戦略や健康情報の提供に注力する治療院・サロンが増えています。


【病院・クリニック】
代替医療と西洋医学とを有効に組合せた「統合医療」を提唱する動きが生まれています。
西洋医学を基盤に置きながら、 サプリメント、アロマテラピー、カイロプラティック、
温泉療法、音楽療法などを導入する医療機関が増えています。 また、
混合診療原則解禁など、保険診療と併用した予防医療導入の可能性が開けてきました。


【医療周辺サービス、新サービス続々と誕生】
糖尿病などの治療食品、高齢者向けの介護食品に加え、
「健康食品のデリバリーサービス」が浸透しています。 従来の宅配サービス業者から、
治療食専門の新興企業、病院給食業者、最近では大手ファミリーレストランが
自社物流網を活かし、配食サービスを展開しています。
また「24時間健康相談サービス」なども浸透してきました。
規制緩和の進展もあり、今後の成長が期待されている分野です。 


「ケアメディカル産業展2017」にはヘルスケア産業のリーダーカンパニーに加え、
新規参入を目指す企業が終結し、ヘルスケアビジネスの拡大を目指します。
「新規販売ルートを増やしたい」「販売店や代理店を増やしたい」
「医療機関・自治体と提携したい」などを実現するビジネスチャンスがここにあります。




<ケアメディカル展2017概要>
【主催】:ヘルスケア・ラボ社
【後援】:薬局・薬店組合・団体、がん・糖尿病・アレルギーなどの患者会、
医療関連団体・協会、その他
【会期】:2017年11月16日(木)・17日(金) 10:00~17:00
【会場】:〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザ(PiO)
【出展費用】:30,000円(受付期限:4月30日) / 正会員:優待価格にて出展可

【URL】:http://www.hatsumei.bz/medical/2017.html
【申し込みURL】:https://ws.formzu.net/fgen/S94386320/
【出展者特典1】:ヘルスケアタイム(業界新聞)無料掲載:8万円分相当
【出展者特典2】:中央受付付近に出展(出展場所は一番目立つ箇所になりPR効果は期待大)
※特典(1)(2)は弊社限定の特典(毎年出展のため優遇)
【出展スペース】:約35×35cm(幅35cmまでのパネル使用可)
 


正会員登録の会員様には「優待価格」にて出展することができます。
「正会員登録」:http://www.hatsumei.bz/regular-member.html
(教室の参加費無料、動画40件分の無料視聴、セミナー資料の閲覧自由)
※年会費30000円の会員様に「独占流通+副業・起業ビジネス」の参加権利があります。
この機会にぜひ、参加していただければと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(6)【売上向上と経費削減サポート12】(メンバーズサイトに掲載)
------------------------------------------------------------------------ 
「売上向上と経費削減サポート01~12」はメンバーズサイトにてご確認ができます。
------------------------------------------------------------------------ 

<格安SIM(データ量使い放題SIM)>
■格安SIM SmartMobilePhone スマモバ



(3分20秒の動画になります)


データ量無制限で月々3,480円~のSIMが登場しました。
古いwi-fi端末をお持ちの方はSIMだけご購入頂ければ、
今お持ちの7GB制限のかかったwi-fiが、データ使い放題でお使い頂けます。 


wi-fi端末をお持ちのでない方や、
データ容量使い放題の携帯電話が欲しい方のために
機種代金実質0円~のお得なプランもご用意しております。 


ドコモの電波を使っておりますので、身の回りの通信を、
容量を気にせず速度のストレスもなく、
しかもお得に使いたい方にオススメのプランです。



-喜んでもらえる一例- 
■現在携帯電話と家のインターネット回線含めて約14000円 
・携帯月1万円・固定回線月4000円を使っているお客様の場合 
現在家の回線と携帯電話を両方契約している場合は、
このSIMに切り替えれば、データ無制限のため、
家で使うインターネットも1回線でまかなえます。
結果、毎月3,480円になり、約10520円の経費削減に繋がります。



「メンバーズサイト」:http://sikin.xsrv.jp/member/
(ユーザー名とパスワードにてログインができます)


■【売上向上と経費削減12】「格安SIM(データ量使い放題SIM)」
■【売上向上と経費削減11】「定額レンタルプリンター」
■【売上向上と経費削減10】「クレジットカード決済システム」
■【売上向上と経費削減09】「銀行振込手数料削減サービス」
■【売上向上と経費削減08】「社会福祉事業の起業サポート」
■【売上向上と経費削減07】「定額レンタルプリンター」
■【売上向上と経費削減06】「テレアポ放題」
■【売上向上と経費削減05】「定額報酬制自動販売機」
■【売上向上と経費削減04】「ウォーターサーバー」
■【売上向上と経費削減03】「電話帳非掲載法人、新設法人リストの提供サービス」
■【売上向上と経費削減02】「火災保険申請サポート」
■【売上向上と経費削減01】「助成金申請サポート」

------

「売上向上と経費削減サポート」に関する商材は30点以上あります。
詳細を確認したい会員様、ビジネス展開したい会員様は、
「発明教室・ビジネス教室」にご参加いただき、詳細を確認して、
ビジネスチャンスに繋げていきましょう。


「正会員登録」:http://www.hatsumei.bz/regular-member.html
(教室の参加費無料、動画40件分の無料視聴、セミナー資料の閲覧自由)
※年会費30000円の会員様に「独占流通+副業・起業ビジネス」の参加権利があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(7)【フィンテック事業説明会】(東京、大阪、愛知、札幌にて開催)
------------------------------------------------------------------------
■4月08日(土)大阪、http://www.seminars.jp/s/283880
■4月09日(日)愛知、http://www.seminars.jp/s/290780
■4月12日(水)札幌、http://www.seminars.jp/s/292482
■4月15日(土)東京、http://www.seminars.jp/s/283886
※今回の受付(両替所ビジネスの受付)は4月15日で一旦終了いたします。
------------------------------------------------------------------------

<フィンテック事業説明会>
【新事業】フィンテック事業説明会
~「縁故募集」複数の権利収入から経済的自由を掴み取る説明会~


■説明会について
必要なのは「労働=収入」ではありません。
必要なのは、賢いお金の使い方であり、1つの収入に依存しないシステム、
生活に余裕を生み、豊かにしてくれる一生型の収入源について。
富の形成(仕組み)を築きましょう、とのビジネス説明会になります。
労働収入(従業員・自営業)のそれきり型(1回だけの収入)ではなく、
権利収入(ビジネスオーナー)の一生型(富の形成)を目指すこと。
本当の成功者やお金持ちはあらゆる事態に備えて複数の収入を作り、
1つの収入に依存しないシステムを弊社は複数構築しています。
その中で(タイミング的に)一番おススメな
「フィンテックビジネス」について取り上げます。
※弊社は独自の物販ビジネス(OEM販売、流通展開)や民泊ビジネスなど、
 仕組みによる権利収入(不労所得)のビジネスモデルがあります。
 来場者様だけに説明しますので、ご期待いただければと思います。



■詳細について
フィンテックという時代の流れによって新貨幣が生まれ、
そのお金を現地通貨にするために私たちは必ず両替をします。


海外旅行をイメージすればわかりますが、
例えば日本からアメリカに旅行した場合。
現地国(アメリカ)の空港で現地通貨に必ず変えますよね。
たとえば「円⇒ドル」のように…。


フィンテックは金融ビジネスであり、
金融ビジネスとは「手数料ビジネス」であります。
現地通貨に換えれば、両替手数料が発生いたします。


フィンテックの世界はグローバルあり、ボーダーレスであります。
その世界の人たちが新貨幣を現地通貨に交換すると
毎日毎日莫大な両替手数料が発生します。


弊社が行う「フィンテック事業説明会」とは
その両替商(手数料収入)の事業主になれますよ、との説明会です。


100~200年に一度あるかどうかのビジネスチャンスです。
岩崎弥太郎という人物をご存知でしょうか。


岩崎弥太郎が巨利を得たのは、
維新政府が樹立されて紙幣貨幣全国統一化に乗り出した時です。
各藩が発行していた藩札を新政府が買い上げることを事前に察知した弥太郎は、
10万両の資金を都合して藩札を大量に買占め、
それを新政府に買い取らせて莫大な利益を得る。
(当時は藩札から円という新貨幣が生まれた変革期になります)
後に三菱銀行に発展し、三菱財閥の創業者で初代総帥になった人です。


お金がデジタル化され、そのお金が暗号化される時代に変わろうとしています。
「お金(お札やコイン)⇒クレジット・電子マネー(デジタル化)⇒暗号通貨(暗号化)」


日本の常識では、考えにくいですが、グローバル的に考えれば、
「お金=暗号通貨」であり、近い未来(社会)では日本も暗号通貨が普及し
「お金=暗号通貨」として使われる時代になるでしょう。


弊社が取り扱っている「フィンテックビジネス」は
インターネット上には一切公開されておらず、
弊社が主催する説明会に参加しなければ、このビジネスに参加することができません。
一般受付がスタートしましたが、参加時期が遅くなればその分、
参加メリットは少なくなりますので、説明会に参加し、お早めに権利を掴んでください。



■参加対象:
・起業・副業を考えている方(賢く収入を得たい方)
・会社員、パート、アルバイトの方(労働収入の方)
・個人事業主の方(労働収入の方)
・ビジネススキルのない方(権利収入ですので、スキル・経験は必要なし)
・権利収入を得たい方
・永続的に不労所得を得たい方
・ご縁を大切に思っている方



<フィンテック事業説明会in東京の概要>
■説明会名:【新事業】フィンテック事業説明会(東京会場)
■開催日時:平成29年4月15日(土) / 時間:15:30~17:00
■会場:TKPスター貸会議室 市ヶ谷
■場所:東京都千代田区九段南4-7-22 メゾン・ド・シャルー201
■参加費:無料
■持参物:筆記用具・名刺
■主催:発明株式会社


■講師紹介:
四倉勝治
発明株式会社 代表取締役、発明大学 主宰
発明・アイデア専門のポータルサイト「発明大学」を2007年から運営。
個人発明家のサポートを目的に会員(組織)化し、商品化のプロデュースをはじめ、
テレビなどのメディア媒体に会員様や商品を紹介し、200媒体以上の取材実績がある。
メディア媒体によるブランディング(認知度)展開から流通展開(物販)を行い、
個人・法人を問わず多くの商品をカタログ媒体や小売店で販売。
発明以外にも新たなビジネスや仕組みを構築している。

テレビ東京「満員御礼!得するセミナー!」(月曜プレミア!)にて
発明株式会社主催の「発明セミナー」(講師:四倉勝治):第2位/2012年3月12日・TV放映

 <メディア媒体(取材先)>
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京、TOKYO MXテレビ、
名古屋テレビ、中京テレビ、山口テレビ、北海道文化放送、ベトナムTV、毎日新聞、
日本経済新聞社、朝日新聞社、日経MJ、J-WAVE、FM-FUJI、BIG tomorrow、週刊SPA!、
Wiz Biz(経営情報誌)など、200以上の媒体先にて取材実績あり


■主催者からのメッセージ:
1980年代の前半。携帯電話の第一次代理店募集があり、その当時に代理店登録した
事業主は今現在、莫大な権利収入を得ています。この権利ビジネスは日本国内の
ビジネスですので、1億2000万人の市場であります。
その一方、フィンテックビジネスはグローバルであり、ボーダーレスであります。
「1億人の市場(国内市場)と70億人の市場(世界市場)の違い」。
そして、タイミング。このチャンスを必ず、掴んでください。


-フィンテック事業説明会-
■4月08日(土)大阪、http://www.seminars.jp/s/283880
■4月09日(日)愛知、http://www.seminars.jp/s/290780
■4月12日(水)札幌、http://www.seminars.jp/s/292482
■4月15日(土)東京、http://www.seminars.jp/s/283886
※今回の受付(両替所ビジネスの受付)は4月15日で一旦終了いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■お知らせ(8)【近況報告・その他】
------------------------------------------------------------------------ 

<仕事は無くなる時代へ>
日本の近い未来は…人工知能(AI)、
ロボットの進化により仕事がなくなっていくでしょう。
膨れ上がる国の借金…歯止めの効かない大不況、
大企業の経営不振…30年働いても給料が増えない、
マイナス金利、経済のデフォルト、最悪の場合、
ハイパーインフレによる紙くずになる紙幣、
IT、新興国労働者によって日本人の仕事がどんどんなくなり、
社会保障システムの崩壊により若者への負担増大、下流老人、
老後破産に陥る中流層、広がる格差、かさむ教育費、増える税金の負担、
2019年の増税、もし、これらの現状を1つでも気づいていないとしたら本当に危険です。


イギリス、オックスフォード大学の
オズボーン准教授がこんな大胆な予測を発表しました。
これが、大きな話題になっています。
この調査では、機械技術の進歩がめざましい勢いで進んでいる現代。
その機械による自動化によって、どのぐらい人間の仕事が奪われてしまうのか、
ということを分析したものなのです。
その結果、今後10年~20年ほどで約47%の仕事が
自動化されるリスクが高いとの結論が出たのです。
以下が、90%以上の確率で消える仕事リストです。


・銀行の融資担当者 ・電話オペレーター ・レジ係 ・ネイリスト・弁護士助手
・ホテルの受付 ・税務申告の代行者 ・簿記・会計の事務員 ・不動産ブローカー
・動物のブリーダー ・時計修理屋 ・図書館の補助員・塗装、壁紙張り
・造園・用地管理の作業員などなど…
※オックスフォード大学オズボーン准教授の論文より




ここにきてAmazonが全く次世代のコンビニ、
スーパービジネスを展開してきました。


その名も、「amazon go」。


まずはこの動画をご覧ください。



(1分49秒の動画です)


まさにAIと最新テクノロジーを
用いて展開されるコンビニとなります。
なんと「レジ」がないんです。



仕組みですが、ユーザーがamazon goの専用アプリを使って
入店時に最初にスキャンすることによってどのユーザーが
入店したのかが認識されるようになります。


店内の各商品と棚にはセンサーやカメラが多数モニターしていて、
顧客が商品を手に取ってかごに入れたり、
または戻したり、といった行為が全て追跡され、
最終的にカゴに入れた商品のみがamazon goのアカウント内に請求され、
紐付いている決済方法にて請求されるといった流れになります。


これにより、レジで並ぶ必要がなくなり、
現金も要らない。まさに手ぶらで入って
出ていくことができる革新的な購入体験となります。


商品もASINで完全にどの商品が売れ筋なのか全て管理され、
在庫の追加なども全てコンピュータで行われていくでしょう。


一見万引きをしているように見えますが(笑)、
このお店で万引きをすることは極めて難しくなると思います。


まずamazon goのアカウントを持っていなければ入店できないですし、
あなたの個人情報がすべて渡っていますし、店内はカメラがありますよね。


今後、実際に商品化されるまでにどのくらいかかるのかはわかりませんが、
いよいよネットだけではなくてリアル店舗でも
こういった時代になってきたということですね。


しかしこれと同時に、多く人件費がカットされる可能性が高く、
レジやバイヤーといった多くの人間が行っていたことが
今後はシステムが行う時代になっていくことを意味します。


当然ウォールマートやスーパーなども
Amazonに主戦場で負けじと似たような仕組みを開発してくるでしょうから、
こういった購入体験に変わっていくまでそんなに時間はかからないかもしれません。



未来は誰にも予測することはできません。
だからこそ、今、何をやるべきかが重要です。
本当の成功者やお金持ちはあらゆる事態に備えて複数の収入を作り、
1つの収入に依存しないシステムを作り賢いお金の使い方を身につけるべきでしょう。
その1つがAI同様、今後、期待されているのがフィンテックであります。



4月15日までフィンテック事業説明会を
東京、大阪、愛知、札幌で開催いたします。
1か月を切りましたので、頑張っていきますね。



-フィンテック事業説明会-
■4月08日(土)大阪、http://www.seminars.jp/s/283880
■4月09日(日)愛知、http://www.seminars.jp/s/290780
■4月12日(水)札幌、http://www.seminars.jp/s/292482
■4月15日(土)東京、http://www.seminars.jp/s/283886
※今回の受付(両替所ビジネスの受付)は4月15日で一旦終了いたします。


では、次回のメルマガにてお会いしましょう。

------------------------------------------------------------------------- 
〔発行元〕:発明株式会社 
〔住所〕:東京都千代田区六番町15-2 鳳翔ビル3階
〔連絡先〕:http://www.hatsumei.bz/contact.html
〔会社概要〕:http://www.hatsumei.bz/company.html
------------------------------------------------------------------------- 

「発明大学」:http://www.hatsumei.biz/ 
「発明株式会社」:http://www.hatsumei.bz/
「発明大学公式メルマガ」:http://archive.mag2.com/0000206178/index.html
「問い合わせフォーム」:http://www.hatsumei.bz/contact.html
「配信中止はこちら」:http://www.mag2.com/m/0000206178.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<発明大学公式メルマガ> 
発明コンテンツ(発明ニュース情報)を配信する月刊メルマガです 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


(発明大学公式メルマガは「まぐまぐ」を利用して配信しております。 
 まぐまぐさん、いつもありがとうございます)


◎発明大学公式メルマガ
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000206178/index.html