発明情報や発明家情報を日々配信する発明ニュースサイト

【商標】「シークヮーサーの日」制定 沖縄

【商標】「シークヮーサーの日」制定 沖縄

<「シークヮーサーの日」制定 旬や方言から9月22日 沖縄>
沖縄県やJAおきなわ、関係企業などでつくる沖縄県シークヮーサー消費推進協議会は
9月22日を「シークヮーサーの日」に定めた。
同日、那覇市の大型ショッピングセンター、
サンエー那覇メインプレイスでセレモニーを開催。
同協議会の大城勉会長(JAおきなわ理事長)はこれを機に
「さらなる消費拡大と産地形成に取り組んでいく」とあいさつした。

この日を選んだのはシークヮーサーの旬の時期を迎えることや、
沖縄の方言でミカン類を「九年母(クニブ)」と呼び、その語呂合わせから。
主産地である大宜味村の宮城功光村長が
「全国民の美容と健康、長寿を祈念」して、シークヮーサーの日を宣言した。

「沖縄シークヮーサー」は4月、地域団体商標に登録された。
県や沖縄県地域ブランド事業協同組合、消費推進協議会は
商標を活用して県産シークヮーサーのブランド力や知名度の向上、消費拡大に取り組んでいる。 

日本経済新聞(2017年9月22日)
https://www.nikkei.com/article/DGXLZO21451760S7A920C1LX0000/ 


■発明の入門・基礎をメルマガにて購読へ(無料会員登録へ)
【発明大学】 無料会員メールマガジン
読者登録←「無料会員登録」+「メールマガジン購読」はこちら
解 除 ←「無料会員登録解除」+「メールマガジン廃止」はこちら
 
メールアドレス
お 名 前  
誕 生 月  
メールアドレスなどを入力選択して、ボタンを押してください。  
※「メールアドレス」「お名前」「誕生月」の3項目は必須登録となります。
メールアドレスの変更は>>>こちらのページ<<<からお願いいたします。





近況報告