発明情報や発明家情報を日々配信する発明ニュースサイト

発明ランキング

発明総合ランキング  

発明総合ランキング(月間ランキング)

「発明総合ランキング」H29年05月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H29年04月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H29年03月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H29年02月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H29年01月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年12月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年11月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年10月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年09月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年08月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年07月(PDF資料) 公表
「発明総合ランキング」H28年06月(PDF資料) 公表
毎月月末締めの統計(年間:12回分)を月間ランキングとして
翌月20日頃にご紹介させていただきます。



発明総合ランキング2015 



個人発明家のアイデア商品売上ランキング

発明長者はどんなアイデアから商品を生んだのでしょうか?
ふとした思いつきから巨額の収入を稼ぎ出した発明商品売上ベスト5を公開!
BIG tomorrow



第1位:「快朝ダイエット腹巻」4200円 / 発明売上ランキング第1位 / 〔累計50万枚・20億円突破〕

洋子の快朝ダイエット腹巻
 病院の先生方が推薦する「洋子の快朝ダイエット腹巻」。6つのシリコーンボールの指圧効果と、チタン・ゲルマニウム・ケイ素・遠赤外線のパワーで、スリムなウエストラインを実現。とっても薄手で伸縮自在なのでオシャレ着のウエストラインを邪魔しません。毎日オシャレに健康をサポートいたします。
◆「洋子の快朝ダイエット腹巻」マスコミ取材・紹介
【テレビ朝日】「スーパーモーニング」(スパモニランキング)
【青春出版社】「月刊Big tomorrow」(アイデア商品売上ランキング第1位)※メディア取材(各ランキング)は発明大学調べ



第2位:「汗取りパッド」 3,600円(3セット)

汗取りパッド
<特許庁長官奨励賞受賞の主婦の発明品>
高い吸汗性を持ちながら、発散性・速乾性にも優れた素材なので、しっかり汗を吸収してサラッとした感触を保ちます。また、防水性のあるポリウレタンフィルムで吸い込んだ汗をシャッタウト。衣服に汗を吸いこませません。抗菌・消臭加工も施されています。使い方は、付属の両面テープで衣服にくっつけるだけ。洗って繰り返し使えます。U字形ギャザーの立体縫製によりズレにくくフィット感に優れた実用性の高い汗取りパッドです。
◆「汗取りパッド」マスコミ取材・紹介
【NHK】「お昼ですよ!ふれあいホール」 / 【テレビ東京】「ものスタMOVE」 / 【日本テレビ】「スッキリ!!」 / 【フジテレビ】「ザ・ベストハウス123」「パピふる」 / 【Tokyo MX テレビ】「5時に夢中!」など多数



第3位:「楽らく健康BOX」29,400円

楽らく健康BOX
運動不足や肥満が気になる方におすすめの踏み台昇降「楽らく健康BOX」。わずか5分の踏み台昇降運動は30分の速歩に匹敵します。体力と年齢に合わせて高さを調節でき、いつでもどこでも、家族みんなで使えます。筋肉は年齢に関係なく鍛えれば効果がでてきます。好きな音楽を聴きながら、家族と団らんしながら、リズムにのってワンツー、ワンツーと楽しくエクササイズができます。
◆「楽らく健康BOX」マスコミ取材・紹介
【NHK】「生活ほっとモーニング」「NHKスペシャル」/【NHK】「お昼ですよ!ふれあいホール」/【日本テレビ】「スッキリ!!」/ 【フジテレビ】「ザ・ベストハウス123」「笑っていいとも」/【テレビ朝日】「スーパーモーニング」/【テレビ東京】「ものスタMOVE!」/ 【名古屋テレビ】「UP!」など多数



第4位:「アク取りお玉」2,520円(2本)

アク取りお玉 アクの上でお玉を浸すだけで、突起部分に簡単に吸着します。またお玉の内側に計量スプーン機能(100・50・10・15・5ml)がついているので調味料など計る時に大変便利です。食器洗浄機で洗えて、耐熱204℃まで使えます。
◆「アク取りお玉」マスコミ取材・紹介
【NHK】「生活ほっとモーニング」「まちかど情報室」/【日本テレビ】「スッキリ!!」「おもいっきりいいテレビの本」/【TBS】「特番まさかのBパターン」/【フジテレビ】「パピふる」「ザ・ベストハウス123」/【テレビ朝日】「スマステーション」/【テレビ東京】「ものスタ MOVE」/【名古屋テレビ】「UP!」/【Tokyo MX テレビ】「5時に夢中!」など多数



第5位:「アク取り上手の落とし蓋」中(16cm)1,575円

アク取り上手の落とし蓋
煮物などの料理を美味しく仕上げる基本は、野菜や肉などのアクを根気よくすくい取ることですが、同時進行で忙しい調理中はなかなか面倒な作業です。このアク取りを何とかしたいと主婦のアイデアから考案されたのが、この「アク取り上手の落し蓋」です。通常の落し蓋に溝を付けたことで、いくつもの溝がアクを抱え込み、すくい取ったアクを水でサッと洗い流すことができます。またこの溝により煮汁がまわりやすいという特長もあり、料理の隠れた小道具として大変便利です。
◆「アク取り上手の落し蓋」マスコミ取材・紹介
【テレビ東京】「ものスタMOVE」/【日本テレビ】「スッキリ!!」/【フジテレビ】「ザ・ベストハウス123」「パピふる」/【名古屋テレビ】「UP!」/【ブティック社】「働くママの超かんたんれしぴ」/【栄養と料理】「女子栄養大学出版部」など多数